2018年12月06日

地すべり防止工事が無事完工

小滝(青ぬけ)地区の地すべり対策工事がおかげさまで無事完工を迎えました。

この工事は、簡単にいうと「沢水が地面に浸透しないよう水路を作る!」という内容です。
地面に水が浸透してしまうと地すべりが起こりやすくなってしまいます。
糸魚川の中でもこの地域は特に地すべりの動きが活発なため、集中的に工事を行っています。

工事前↓
34-1.JPG

工事完了↓
34-3.JPG

工事前↓(拡大してご覧ください)
34-2.jpg

工事完了↓(拡大してご覧ください)
34-4.jpg
工事前、完了写真は当社保有のドローン弐号機で撮影をしました。

工事のようす
34-6.JPG
34-7.JPG
34-5.JPG

今年の糸魚川市は目立った大雨もなく、天気の続く1年でしたが、
施工にご協力いただいた伊藤建設さんには猛暑の中とても頑張っていただき、無事故で完工できました。
本当にありがとうございました!
posted by GOTO Staff at 15:00| 土木

2018年10月11日

後藤組合同パトロール

全国労働衛生週間であった10月第1週の10月5日金曜日、
後藤組合同パトロールを実施し、今回は土木の各現場を巡回しました。

29-1.JPG
29-3.JPG

最後に巡回したのは国道8号の弁天大橋の現場です。
今年度、当社は弁天大橋で架替工事を2件担当させていただいています。
29-4.JPG
29-5.JPG
29-6.JPG

パトロールの結果は概ね良好でしたが、これから工事の大詰めの時期に入ります。
最後まで気を引き締めて工事を遂行します!

posted by GOTO Staff at 15:00| 土木

2018年06月12日

小滝地区の地すべり対策工事

今年、当社では小滝地区内の地すべり対策の工事を行っております。
この工事は「ふとんかご」という材料を使って堤防をつくる工事です。
ふとんかご」とは? → 道端によくある、網の中に石が詰まっているアレです。

21-1左.JPG

21-1右.JPG
材料は工場から面ごとにバラバラに送られてきます。
それを現場で、ボルトナットで締めながら部材を組み立てていきます。

21-2左.JPG
組み立てた後はいよいよ職人さんの腕の見せ所、「詰め石」の作業です。
横から見たときに綺麗に石が重なり合い、外へ飛び出さないように石を詰めていきます。
作業員さん曰く、慣れと経験を積まないと難しいそうです。
21-2右.JPG

20-3青抜け.jpg
三段分のふとんかごの施工を終え、堤防の完成です。
残念ながら綺麗に詰めた石はほとんど土の中に入って見えなくなってしまいます…

まだまだ工事は続きますが、無事故で工事が終わるよう取り組みたいと思います!

posted by GOTO Staff at 10:00| 土木