2021年09月29日

合格おめでとう!

このほど1級土木施工管理技術検定「第一次検定」 (1級技士補)の合格発表がありました。

当社では、Kさん、Oさん、Iさん、Wさんの4人が受験し、見事に4人とも合格しました!
(全体では37,726人が受験し22,851人が合格。合格率は60.6%でした)

土木施工管理技士とは・・・
人々の暮らしに欠かすことのできないインフラである道路や水道、河川や治山等の土木工事の施工計画を立てたり、作業工程の管理や安全面・品質面・コスト面の管理など工事全体の管理を行うことができる国家資格の一つです。

建設業法の改正(令和3年4月1日施行)に伴う技術検定制度の再編により、土木施工管理技術検定の第一次検定の合格者に「技士補」の称号が付与されることとなりました。

posted by GOTO Staff at 15:00| その他

2021年08月03日

国道8号補修工事

今回は当社が昨年に施工させていただいた工事をご紹介させていただきます。

工事名:令和元年度 糸魚川管内構造物補修その2工事
発注者:国土交通省 北陸地方整備局 高田河川国道事務所
工期:2020年3月30日 〜 2021年1月29日

本工事は糸魚川市内(国道8号)の勝山地区、須沢地区、中浜地区、鬼伏地区の4地点において以下の施工を行いました。


@勝山地区
グランドアンカー及び擁壁下部に鉄筋を挿入し補強することで土圧による不安定な重力式擁壁を安定化させました。
↓施工前↓

72-1.JPG
↓施工後↓
72-2.JPG

A須沢地区
橋を支えている重要な個所が経年劣化で腐食しているため新たに取替えを行い、舗装の打換えを行うことで、橋下部への雨水侵入防止を図り橋を健全化させました。

↓施工前↓
72-3.JPG
↓施工後↓
72-4.JPG

B中浜地区
舗装の打換えを行うことで、橋下部への雨水侵入防止を図りました。また、塩害を受けないよう橋桁下部に薬剤を塗布・浸透させ橋を健全化させました。
↓施工前↓

72-5.JPG
↓施工後↓
72-6.JPG

C鬼伏地区
舗装打替えを行うことで、橋下部への雨水侵入防止を図り橋を健全化させました。
↓施工前↓

72-7.JPG
↓施工後↓
72-8.JPG

複数の現場が同時に稼働することもあり苦労もありましたが、施工計画・安全管理を準備段階から徹底しその結果、事故や労災等なく工事を完了させることができました。
国道8号においての工事であり、多数の地域住民の皆様や通行者の方々のご理解・ご協力があっての工事でありました。改めまして、お礼申し上げます。
また本工事につきまして北陸地方整備局 高田河川国道事務所長様より施工が優秀で他の模範となる優良工事であるとして当社及び担当技術者が表彰を受けました!
posted by GOTO Staff at 15:00| 土木

2021年07月26日

合格おめでとう!

先日、建築工事の施工管理を行う上での最上位の国家資格である「1級建築施工管理技士」試験の合格発表がありました。

当社、建築部のYさんが見事合格しました!

建築施工管理とは・・・
建築工事(住宅、工場、商業施設等の工事)の施工計画を立てたり、作業工程の管理や安全面・品質面・コスト面の管理など工事全体の取りまとめをする仕事です。

posted by GOTO Staff at 00:00| その他